レポート

2005/11/12 : 「東京情報大学「翔風祭」」

前売り券は持っていなかったんですけど、本日、千葉県千葉市にある、東京情報大学「翔風祭」に川嶋あいのライブを見に言ってきました。
本来ならば、川嶋あいの学園祭ライブは、昨年も行くはずで、初めての学園祭ライブ鑑賞になるはずでした。しかし、そのときちょうど、台風が来てしまい、中止に。結局、初めての学園祭ライブ鑑賞は、大塚愛になってしまいました。今回は、そのリベンジの意味もあります。

今回の会場付近は、一見、辺鄙そうにみえますが、「御成台」という千葉駅方向へ通勤するかた向けのベッドタウンのようになっています。
ちなみに、家から、現地まで、片道3時間ほどかかりますので、これで、もし、当日券なかったらどうしようと思ったのですが、無事、16列15番をゲットできました。

さて、今回のセットリストは以下の通りでした。

  1. もっと!
  2. 絶望と希望
  3. Just for the rain!
  4. eighteen's days
  5. サウスポー
  6. 福岡〜The Rock'n Roll〜
  7. 空、風、波、夢
  8. Dear(新曲、表記不明)
  9. 12個の季節〜4度目の春〜
  10. ・・・ありがとう...

(アンコール)

  1. この道ふらふら
  2. 大切な約束

今回のライブは、満員御礼にはならず、後ろのほうにかなりの空席が目立ちました。会場が駅から離れていました(千葉駅からも千葉モノレール千城台駅からもバス使わなければならない。)し、ちょっとわかりすらかったかもしれませんね。
観客も、学内関係者(川嶋あいファンとは限らない、興味本位で入っているかた)が中心だったのか、盛り上がりにはかなり欠けていたと思います。新曲が聴けたのが、よかったのですが。。。今回、披露した「Dear」は、来年(2006年)春ごろ発売予定。
ラジオでは、風邪ひいてるとか行っていましたが、そのような雰囲気はなかったように見えました。